E.A.B

Emotional Active Body の略。

KINGが考案した新しい体の作り方である。
それは少し昔の話・・・。
暇すぎたKINGはムキムキになり、さらにかっこ良くなるために
3年間必死に筋トレに励みました。
3年間の努力あって皆が認めるムッキムキに成長したKINGでありましたが
それは決して健康で活力に溢れる体ではありませんでした。

・ゴツ過ぎる、一見デブに見える体・・・。
・好きなものを我慢する筋肉中心の食事・・・。
・筋肉が落ちるのでは無いかと言う恐怖との戦い・・・。

日々そんな恐怖に苛まれながら続けた筋肉トレーニングはKINGの心を蝕んで行きました。

何よりも一般的にムキムキ過ぎる体は女性にモテない!!

痩せていただけの体だった頃のKINGの方がモテた事に、KING自身愕然とし
KINGはダークサイドに堕ちていくのでありました。

そんな時、出会ったのが隣の国の王子であるYOUでした。
YOUはKINGに言いました。

「KING、君は自分より重たい物を持って何やってるんだい?自分の体重も扱えないのに・・・」

KINGに衝撃が走りました。
ベンチプレス〇〇キロだと言って良い気になっていたKINGですが、懸垂は10回も出来ないショボいものでした。
YOUは引き締まった体をした活気ある王子でした。
筋力トレーニングを行うと言うよりは、自然に行う運動に少し強めの負荷を掛け
日々の生活や趣味から良い体を作っていくというやり方でした。
食事に関しても節制をすると言うものでは無く、健康的に好きな物を食べよく寝る
そんな当たり前のものでした。
見た目だけの筋力トレーニングに縛られていたKINGは自分が少し恥ずかしくなりました。
それと同時に自分の視野の狭さも感じました。
筋肉トレーニングというものは一瞬のものではない、人生と共に永遠に続けるものだと心から感じさせられました。
その日からKINGの筋トレは変わりました。

・大きな筋肉では無く、大気な筋肉に
・見せる筋肉では無く、魅せる筋肉に
・食べなきゃでは無い、食べたい食事に

美しくハリのある健康的な体に・・・。

それがKINGのEmotional Active Body の始まりでした。